2009年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2009.06.29 (Mon)

ワンピース第548話 感想

表紙連載はフランキー
好きなキャラなのでこれは嬉しい^^

フランキーがいるのは、グランドラインのからくり島の「未来国バルジモア」
ここでフランキーは、もっとからくり力パワーアップして
サニー号が飛行石で空飛ぶくらい、すごい技を取得して帰ってくるに違いありません。
スポンサーサイト
21:30 ワンピース感想

2009.06.29 (Mon)

ONEPIECE7thログ 

今週のジャンプのワンピ情報で気になった箇所をちょこちょこと

 7月1日発売のONEPIECE7thログ 
 久しぶりに尾田先生の書き下ろし漫画が載るそうで
 大変楽しみです

 今回のテーマは「FAMILY TIME」

 絵を見た感じだと↓こんな感じでしょうか
 じいちゃん=ブルック ばあちゃん=ロビン
 父=ゾロ 母=ウソップ
 長男=フランキー 次男=サンジ
 長女=ナミ 三男=ルフィ 
 タマ=チョッパー
 

 SBSでは、父=フランキー、母=ロビンでしたが
 ちょっと変わってます
 絵面的にこっちも面白いなあ
 ねこチョッパーが断然可愛いです
 じいちゃん白骨化しとる… 



・それからワンピースアニメの予告

先週、先々週と、ルフィ親分でオリジナルをやってるぽかったので
このまましばらく引き伸ばしかと思ったら
もう女ヶ島アマゾン・リリーの蛇姫編なんですね、早いですねー!

マーガレット可愛いなあ

最初の頃はマーガレット仲間にならないかなと思ってたんですが
そのあと現れたハンコックがビックバンすぎた

ところで、某オンラインブックショップのONEPIECE53巻の感想で
↓のようなご感想があったんですが
「面白いけど、幼い子供も読むので、金●ネタはちょっと…」


お母さん!!!

●玉ネタを一番楽しめる年頃に

なにを仰るのか!!!と…




字が読めるということは、小学生低学年?
その年頃じゃないですか・・・
一番そういう金●とか、@ンコねたを楽しめるのは…!

ワンピースは大人が読んでも大変面白い漫画ですが
子どもだと倍楽しめるギャグもあると思うので
世の中のお母さんは、ぜひお子さんに読ませてあげて欲しいものです


12:28 ワンピース感想

2009.06.27 (Sat)

日記

ローリングストーンズのアルバムを買いまくったまま放置してたら
母より私が聴いてました。
私はCDよりライブDVD寄り。Can't You Hear Me Knockingかっこいいです

・夜に聴くスピッツ
http://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-883.html
スピッツ最近あんまり聴いてないなー。でも大好きですライブツアーやらないかな
ババロア、8823、運命の人、点と点
>>173 どっか田舎とか知らない町に行ってスピッツ聴きながら散歩したい
に激しく同意


19:04 日記

2009.06.24 (Wed)

サブタイトルがいい

・アカギがカイジの状況に立ったら
全勝過ぎるw 22-37の流れに笑いました

ところで本屋に行ったらワンピースの52巻が地味にすごいことになってました。

 52巻といえば 初版刷数246万部
 それが一ヶ月以内に第2刷って。
 どんだけ売れてるんだ

 ちなみに同じ書店で確認したところ
 51巻は、現在第7刷。

 販売部数の多さをPRして
 実際は在庫過多という事例もありますが
 ワンピースに限ってはそれも無いようです。
 素晴らしいですね!

12:18 ワンピコミック売上

2009.06.22 (Mon)

ワンピース第547話 感想


アアアアアアアアアアアアアアアアあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ見開きカラーかっこいい
02:51 ワンピース感想

2009.06.20 (Sat)

ワンピ食玩

「ONEPIECEコミック売上げメモ」
売上げデータと作ったグラフを少し追記しました。


久しぶりにアカギMAD。腹筋崩壊するかと思ったw





・カイジがセガールだったら
http://slpy.blog65.fc2.com/blog-entry-1904.html



 コンビニに昼食を買いに行ったら
 よさげなものがあったで
 買ってみました。


13:24 日記

2009.06.16 (Tue)

日記+拍手レス

・AKIRAのハリウッド映画化が中止
ちょっと見たかった気もしますが、派手なアクションと捻じ曲げられたストーリーで
黒歴史になるより、中止になる方が英断…!ドラゴンボールもコケちゃったし
しかしディカプリオは日本アニメの大ファンだったんですね。急に好きになりましたw
AKIRAの原作を深夜に1年位かけて、完璧にアニメ化とかやってくれないかなあ… 

・賭博堕天録カイジ。連載3話目!
和也ぼっちゃんがこれからだいぶやらかしてくれそうでヒヤヒヤ
五体満足で生還できるか心配ですよ伊藤カイジ…!
それにしても墓地まるごと全員ギャンブルに負けた相手の墓とか偽善の席(壁)とか
相変わらず濃い設定に圧倒されっぱなし。そして来週は休載…!ボロ・・・ボロ・・・!

追記より、コメントのレスです。ありがとうございます。

23:43 日記

2009.06.15 (Mon)

ONEPIECE-ワンピース 546話 感想

 
表紙連載ロビン第二弾は、革命軍に救われるロビンと奴隷達
革命軍といえば、ドラゴンやイワさんの仲間
相変わらずアニマルな被り物がかわいい

"東の海"橋の上の国テキーラウルフは
島と島を結ぶ巨大な橋を700年前から奴隷に造らせていた国で
奴隷は犯罪者と、世界政府に加盟を拒んだ国の国民

オハラの学者によると、今の「世界政府」が出来上がったのが800年前で
さらにその前の900~800年前が空白の歴史

-----------------------------------------------------------
 900年前   "空白の100年" ・ある王国がポーネグリフが作る
 |                  ※「世界政府」がその王国歴史のもみ消し
 800年前  20人の王によって「世界政府」誕生 
 700年前  柱の建造開始
 400年前  ・黄金都市シャンドラ滅亡(ポーネグリフは守られる)
         ・ヴィラの町まだ陽気
  26年前  ・オハラのポーネグリフ探索船チーム全滅
         ・ゴール・D・ロジャー不治の病に罹る
  2?年前  ・ゴール・D・ロジャー空島でポーネグリフにたどり着く
  23年前  ・ゴール・ドジャー海賊王になる
         ・ロジャー海賊団解散
  22年前  ・ゴールド・ロジャー"東の海"ローグタウンにて処刑
         ・大海賊時代の始まり
         ・海賊王の船を作ったトム死刑判決(執行猶予10年)
  20年前  ・"西の海"オハラにバスターコール、ハグワール・D・サウロ死亡
  11年前  ルフィとシャンクスが出会う  
  10年前  シャンクス、ルフィに麦わらを託して出航
   6年前  聖地マリージョアの会議でドラゴンが話題に上る
    現在 橋の労働者、解放←←←←
-----------------------------------------------------------
<わかってること>
・「世界政府」を作り上げた王の末裔、天竜人←攻撃すると海軍大将がくる
・空白の百年にはあった王国は世界政府と戦って滅んだ

・モンキー・D・ルフィ 懸賞金3億
・モンキー・D・ドラゴン(ルフィの父)率いる"革命軍"が世界政府討伐の動き
・モンキー・D・ガープ 海軍中将 ロジャーを追い詰めた伝説をもつ 
・ポートガス・D・エース 白ひげ海賊団2番隊隊長
・マーシャル・D・ティーチ 七武海 

・ガンフォール発言、「ルフィに"ロジャー"と同じ空気を感じる」
・139歳のドクターくれは発言「"D"の意思は生きていた」
・ヴィラの町はクーデター頻発
-----------------------------------------------------------

物語の中で少しずつ明らかになっていくワンピースの世界観
壮大すぎる…!
ロビンのいた橋の建造も、重要な歴史の一幕のようですが
扉絵連載でさらっとやってしまうのが憎いです

ゴールド・ロジャーの本名がゴール・D・ロジャーだとわかって以来
空白の百年は、"D"の血族?一味が作り上げた国
ルフィはロジャーの血を継いでるんじゃないかなーと予想してます
サウロや黒ひげも遠い遠い親戚じゃなかろうか

正義感たっぷりのガープの息子(ドラゴン)も最初は海兵で
しかしロジャーと戦ううちに、ロジャーの娘(ダダン?)とドラゴンが仲良くなり
ロジャーの精神や歴史を知って、今は世界政府を倒す側にまわり
その二人の子がルフィ…?(あくまで個人的な予想ですが・・・)



思い切り脱線してしまいました。ワンピース546話、本編の感想です。

いやーーーーーー。
1p目から、クロコダイルがかっこいい。Mr.3もかっこいい。
 

ルフィはどんな非常時もルフィらしいというかw
 
そういえばリトルガーデンでも、キャンドルチャンピオンに見惚れてました

難攻不落に思えたマゼランにも勝ちの目が見えてきました。
勝てるのかなー。わくわくします。
まわりのサポートする囚人も味があっていい好きです



偉そうに扉にのって、ザバババ海の上を行くのクロコダイルかっこいいよすぎ
軍艦に乗り込んで偉そうにしてるのもかっこいい。
いっそバロックワークス入社したい。

クロコダイルはルフィの仲間になって欲しいくらい最近好きなんですが
ことが終わったら、バギーも鰐も皆きっと海賊やりに行っちゃうんだろうなあ
ボンちゃんも仲間ではなくあくまで"友達"という感じがするので
イワさんに付いていくとか

バギーはなんだかんだで世渡り上手だなあ
弱いのに、機転とノリとずるさとテンションで乗り切っている
シリアスなバトルのシーンなのに見事な道化役です
さすがデカっぱ(ry

たとえインペルダウンから逃げられたとしても
軍艦がぐるりと周りを囲み、どうやってインペルダウンから脱出するのかが
一番難しいところじゃないかと思ってたんですが
今週のジンベエの活躍によって、一気に実現が見えてきました

これまでジンベエは、七武海の一角といっても
クロコダイルやイワさんに比べると、今一つぱっとしなかったというか
すごさを感じてなかったんですが
今週の活躍で「陸上ではあまり役に立たない」とルフィに言ってた意味がわかりました。
さすが魚人。
海中では陸上戦とはケタ違いの迫力。
海流を自在に操り、軍艦の数隻くらい、簡単に鎮めてしまえそうです。

ナミのココヤシ村で、タコのはっちゃんやクロオビが
座礁などを移動して海軍の船を沈めてしまうシーンもありましたし
七武海のジンベエにはそれ以上のすごい技を見せて欲しいです


軍艦に乗り込んで超偉そうなクロコダイル
イワさんいないけど、裏切って単独行動に走ったりしないだろうか。

ホントに毎週楽しいなあ
04:17 ワンピース感想

2009.06.12 (Fri)

ONEPIECE コミック売り上げメモ

55巻初版部数は263万部!!


55巻売り上げ記事はこちら



ONEPIECE 53巻までの累計売上げが1億7500万部で
1億7500万÷53で、一冊あたり330万1886部という計算になります。

……330万部!!!!??

初版が250万部近い時期もありましたが
にしても一冊平均の売上げが300万部越えとは、すごすぎる…



[オリコン 2009年上半期コミックシリーズ別TOP10]
*1 6,208,627 ONE PIECE      (2009年発行新刊:53、54巻)+既刊
*2 3,568,545 BLEACH-ブリーチ-  (2009年発行新刊:37、38、39巻)+既刊
*3 3,490,349 NARUTO-ナルト-   (2009年発行新刊:45、46巻)+既刊
*4 3,044,439 鋼の錬金術師
*5 2,756,631 銀魂-ぎんたま-
*6 2,580,155 メイちゃんの執事
*7 2,035,492 家庭教師ヒットマンREBORN!
*8 1,994,335 20世紀少年
*9 1,691,366 BLOODY MONDAY
10 1,603,197 黒執事

売上げ順位がbleach>narutoだったので「?」と思って調べてみたところ
ワンピースとナルトの2009年に発売された新刊は2冊、ブリーチは3冊でした。



[ONEPIECE52~54巻の発売日から一週間の売り上げ比較]
売上げ上昇しすぎです
シャボンディあたりからほんっっっと、面白いからなあ
*1 -- 1,045,937 1,045,937 *1 4 ONE PIECE 52
*1 -- 1,194,145 1,194,145 *1 5 ONE PIECE 53
*1 -- 1,171,142 1,171,142 *1 4 ONE PIECE 54





[ONEPIECE初版刷数]
6巻 初版88万部 年内88万部 <出版指標年報1999>
11巻 初版135万部 年内183万部 <出版指標年報2000>
16巻 初版204万部 年内221万部 <出版指標年報2001>
18巻 初版211万部 <ジャンプ本誌>
19巻 初版220万部 <集英社 宣伝用POP>
20巻 初版224万部 <ジャンプ本誌>
21巻 初版230万部 年内250万部 <出版指標年報2002>
22巻 初版238万部 <ジャンプ本誌>
23巻 初版245万部 <コミックス帯>
24巻 初版252万部 <出版指標年報2003>
25巻 初版254万部 <ジャンプ本誌>
26巻 初版260万部 年内263万部 <出版指標年報2003>
27巻 初版263万部 <ジャンプ本誌>
29巻 初版260万部 <月刊「創」2004年7月号>
30巻 初版255万部 <日経MJ2003年11月1日>
31巻 初版248万部 年内248万部 <出版指標年報2004>
32巻 初版250万部 <日経エンタテインメント2004年6月号>
33巻 初版243万部 <月刊「創」2005年6月号>
35巻 初版235万部 年内235万部 <出版指標年報2005>
36巻 初版225万部 <日経キャラクターズ!2005年5月号>
37巻 初版223万部 <月刊「創」2006年6月号>
40巻 初版214万部 年内214万部 <出版指標年報2006>
44巻 初版220万部 年内220万部 <出版指標年報2007>
45巻 初版225万部 <月刊「創」2007年5月号>
47巻 初版244万部 <月刊「創」2008年5月号>
48巻 初版244万部 年内244万部 <出版指標年報2008>
52巻 初版246万部
53巻 初版250万部
54巻 初版263万部
55巻 初版263万部 <s-book.netの『おすすめ PICK UP!』>
56巻 初版285万部 <コミックス帯>
<典拠>http://www.geocities.jp/wj_log/rank/hokan/

グラフ作成しました。(2009年12月09日)


[*他連載中作品]
アイシールド21         24巻 初版51万部 <月刊「創」2008年5月号>
家庭教師ヒットマンREBORN 18巻 初版62万部 <月刊「創」2008年5月号>
銀魂               22巻 初版65万部 <月刊「創」2008年5月号>
D.Gray-man          13巻 初版70万部 年内70万部 <出版指標年報2008>
NARUTO             41巻 初版150万部 <月刊「創」2008年5月号>
HUNTER×HUNTER      25巻 初版152万部 <月刊「創」2008年5月号>
BLEACH             31巻 初版131万部 年内131万部 <出版指標年報2008>



コミック年間売り上げランキングでは、連載開始から2年目(1999年)という異例の速さで1位を獲得、そこから史上最多の6年連続1位という快挙を果たした[7]。また、単行本53巻の初動週間売上は、ハリー・ポッターと死の秘宝の初動119.0万部を約4000部上回る初動119.4万部で、出版部門歴代最高の初動週間売上となった[8]。 <ORICON STYLEランキング>




[ジャンプ看板漫画累計販売数]
ONEPIECE  1~53巻   累計1億7500万部 <バラエティ・ジャパン2009年5月29日>
ONEPIECE  1~53巻   累計1億5800万部 <スポーツ報知2009年4月10日>

NARUTO  1~46巻    累計9000万部 <集英社コミックスニュースWeb>
こち亀    1~163巻   累計1億5000万部 <TV番組(情熱大陸2009年2月22日)>
ドラゴンボール全42巻   累計1億5000万部 <読売新聞2005年7月16日>※ 完全版抜き
SLAM DUNK 全31巻   累計1億2000万部 <ダ・ヴィンチ2009年5月号> ※ 完全版抜き



男が選ぶ!2009 このマンガが熱い!
1位ONE PIECE
http://p.pita.st/?m=rxpvx6cw

08年一番面白かった漫画
1位ONE PIECE
http://life.oricon.co.jp/61508/full/

今までで、最もおもしろいと思った漫画
1位ONE PIECE
http://specialist.oricon.co.jp/news/20080923_01.html#rk

大人に読んで欲しい漫画ランキング
1位ONE PIECE
http://uproda.2ch-library.com/1290068So/lib129006.jpg

今いちばん面白いと思う漫画はコレだ!
1位ONE PIECE
http://news.livedoor.com/article/detail/4140919/

大学+専門学校志望者<好きな漫画アニメ>
1位ONE PIECE
http://www.js77.com/assessment/wp02/daigaku/wp02d_P052.pdf

世代別好きな漫画ランキング
1位ONE PIECE
http://www.research.nttnavi.co.jp/305clr/clr_028_02.html

テンションが上がる漫画
1位ONE PIECE
http://news.ameba.jp/domestic/2009/05/38373.html


漫画全巻ドットコム 2009年上半期売り上げランキング 1位は「ワンピース」

1位 ワンピースONE PIECE (1~54巻最新巻)
2位 20世紀少年(1~22巻+21世紀少年上下全巻)
3位 ワンナウツONEOUTS(1~20巻最新巻)
4位 メイちゃんの執事(1~9巻最新巻)
5位 スラムダンクSLAMDUNK[新書版](1~31巻全巻)
6位 花の慶次[完全版](1~15巻全巻)
7位 交響詩篇エウレカセブン(1~6巻最新巻)
8位 アイシテル~海容~(前後編全2冊)
9位 クローズCROWS[新書版](1~26巻全巻)
10位 鋼の錬金術師(1~22巻最新巻)
11位 スラムダンク「あれから10日後」完全版
12位 ナルトNARUTO(1~46巻最新巻)
13位 ROOKIESルーキーズ(1~24巻全巻)
14位 けいおん(1~2巻最新刊)
15位 銀魂ぎんたま(1~28巻最新巻)
16位 おぼっちゃまくん[文庫版](1~8巻全巻)
17位 スラムダンクSLAMDUNK[完全版](1~24巻全巻)
18位 神の雫(1~20巻最新巻)
19位 明日のよいち!(1~9巻最新巻)
20位 クローズ外伝セット(全3冊)

同社広報担当者はランキングについて「『ワンピース』は上半期を通して、常に3位以内にランクインする
など圧倒的な強さを見せた。また、映画化された『20 世紀少年』、『クローズ』、『ルーキーズ』、
テレビドラマ化された『メイちゃんの執事』、『アイシテル』、『神の雫』、
アニメ化された『ONE OUTS』、『鋼の錬金術師』、『けいおん』、
パチンコ関連では『花の慶次』、『交響詩篇エウレカセブン』、『おぼっちゃまくん』がランクインするなど、
メディア化されたコミックが上位を占める結果となった」と話している。

http://akiba.keizai.biz/headline/1537/


ワンピースが4ヶ月連続首位!2009年8月の漫画全巻ドットコム売上ランキング

約5000タイトルから最も読まれた漫画全巻セットの
ランキングトップ500を集計、発表いたします。

『ONE PIECE』の人気は今月も止まらず、4ヶ月連続の首位に輝きました。
http://venture-plus.com/news/48379


391:作者の都合により名無しです[sage]
2009/09/05(土) 16:00:12 ID:2a2x/Z4Z0(2)
新刊や映画があった月でもないのにこの概巻続々ランクイン現象パネエwww
ワンピの勢いは誰にも止められんな

09年08月トーハンPOS調べ
19 ONE PIECE  54 集英社 ジャンプコミックス 2009/06 尾田 栄一郎
38 ONE PIECE  53 集英社 ジャンプコミックス 2009/03 尾田 栄一郎
77 ONE PIECE  52 集英社 ジャンプコミックス 2008/12 尾田 栄一郎
86 ONE PIECE  51 集英社 ジャンプコミックス 2008/09 尾田 栄一郎
138 ONE PIECE  50 集英社 ジャンプコミックス 2008/06 尾田 栄一郎
181 ONE PIECE  49 集英社 ジャンプコミックス 2008/03 尾田 栄一郎
191 ONE PIECE  48 集英社 ジャンプコミックス 2007/12 尾田 栄一郎
198 ONE PIECE  47 集英社 ジャンプコミックス 2007/09 尾田 栄一郎



オリコン2009/9/21付 コミック (集計期間:2009/9/7~9/13)
順位/先週/推定売上部数/推定累積売上部数/登場回数/集計日数(初週のみ)/タイトル

*1 *1 *,366,160 1,487,845 *2 - ONE PIECE 55
27 27 *,*20,922 1,872,375 15 - ONE PIECE 54
60 81 *,*10,032 1,986,282 24 - ONE PIECE 53
72 -- *,**8,540 1,894,168 26 - ONE PIECE 52
92 -- *,**7,273 1,926,691 18 - ONE PIECE 51


コミックシリーズ別月間TOP20既刊売上 (シリーズ別-期間内最新刊売上)
*1 927,229 ONE PIECE
*2 330,016 鋼の錬金術師
*3 186,563 クロスゲーム
*4 185,048 オトメン(乙男)
*5 139,200 NARUTO-ナルト-
*6 106,784 SKET DANCE
*7 *65,748 バクマン。
*8 *60,856 ぬらりひょんの孫
*9 *49,546 モンスターハンター オラージュ
10 *47,117 トリコ
11 *44,893 3月のライオン
12 *42149 あずまんが大王
13 *38,419 BLEACH-ブリーチ-
14 *30,045 のだめカンタービレ
15 *20,075 名探偵コナン
16 *17,699 ダイヤのA
17 *14,024 To LOVEる-とらぶる-
18 ***,**0 新テニスの王子様
18 ***,**0 ガラスの仮面
18 ***,**0 アイシールド21





21:23 ワンピコミック売上

2009.06.08 (Mon)

ONEPIECE-ワンピース 545話 感想

表紙連載は、ところ変わって
つなぎを着てるロビンがちょっと新鮮な、『労働の国の冒険』 
“~~~の冒険”って付くと、なんだか楽しそうだよね
 

そして、まさかのスルー。
サンジ・・・!
可哀想だよwwwwwwwwゲラゲラ
(本編で再登場の時は、普通に戻ってるとは思いますが)



本編は、大御所対決のイワさんとマゼラン

 
シリアスなシーンなのに、このセルフボケ突っ込みwwwww
「一本取られたよ!」とわざわざ自分で言うイワさんがかっこよすぎる

しかしマゼランにやられてしまったイワさんとイナヅマ…
二人とも、ここで終わる男ではないでしょうし、必ず復活すると期待
ルフィと違って、毒が重複してかかってないとしたら
・ホルモン注入で短時間で治療、とか、解毒剤を用意してるとか…?


 
クロコダイル今週もかっこいいなあ




バギーの「つけダイル~~!!!」
めっちゃ笑いました
インペルダウンは予期せぬキャラ同士がどんどん会っていくから
その化学反応がものすごい楽しいです

バギーと3がこんな意気投合するとは思いませんでしたし
バギーとクロコダイルが出会うなんて想像もできなかったし
ボンちゃんがバギーと3を叱り飛ばすシーンがあったり
ルフィとクロコダイルが組んでみたり・・・!



ルフィの 「よかった!お前ら無事だったのか」
グサ!!とやられるバギーと3のコンビw


クロコダイルと色んなキャラのやりとりが妙に新鮮でいつも楽しみにしてるんですが
ルフィとだけは、牢獄で対面して以来、一度もずっと会話がないまま。
ルフィがクロコダイルを許せないのは当然ですが
いざという時にタッグ攻撃!とか
どちらかがピンチの時に助ける!とか、一度くらい見てみたいなあ

悟空とピッコロとか、悟空とベジータみたいに
仲悪い2人ほど、やはり組んだ時は燃えますよ!




「私の諦めは早いぞ!!!」


名言だ・・・!

今まで一番能力的にぱっとせず強くもなく、そのMr.3が
まさかのマゼランに一番太刀打ちできる能力者とは…

そういえば再会した時、「恩は返す男なのだガネ」って言ってましたし
もしかしてこれすら伏線!!!!?
尾田先生すごすぎます!



ジンベエによると、外でもなにやら海軍が動いているようですし
またこれから一週間、来週のワンピースを待つ日々。
ながいなー!


22:02 ワンピース感想

2009.06.07 (Sun)

ひさいし/じょう

映画ではなんとなく聞いてた千と千尋のBGM、改めて聴いたら名曲過ぎてビビりました
サントラ欲しくなってきたよー
22:46 日記

2009.06.05 (Fri)

ワンピース 54巻 感想

ワンピ54巻購入しました
青森なので早売りとかなくて、きっちり4日発売です
関東の人が昨日や一昨日、日記で「買ったよー!」と書いてたのを
よだれたらしてみてました。うらやましいったら・・・!
透明なブックカバーがほしかったので、アニメイトまで行きました
読む前にはいつも手を洗いますよ

コンビニでずらーっと並んでるの見るのも大好きです
入荷数はんぱねえ
090604_1325.jpg


ジャンプ何度も読み返しましたが、やっぱりコミックでまとめて読むと格別で
ルフィにメロメロなハンコック可愛い!
ルフィと数日部屋に二人きりでメロメロだったんだろうなー
特にこの左のコマ大好きですよ。 惚 れ す ぎ だ


 海軍がモリモリ集まってくるのも
 わくわくします
 Tボーン大佐とコーミル中将と
 ヒナとジャンゴとフルボディと
 スモーカーとスモーカーとスモーカー
 たしぎとあの巨人の海兵名前なんだっけ…っ
 青キジと青キジと青キジと
 黄猿と黄猿と黄猿

 スモーカーと青キジと黄猿大好きです
 スモーカーは特にルフィと色々あったので
 ぜひ本編でまた出てきて欲しい
 海軍本部に乗り込むルフィを迎え撃ち
 「俺の誇りにかけて倒す」といいながら
 カリオストロの銭型のとっつぁんよろしく
 最終的にルフィの味方だと楽しいのになあ


インペルダウン監獄内は造りがすごいと思います
建造物や背景をがっつり描けてる漫画家さんは絶対すごい
実際に描いてるのはアシスタントさんだろうけど
雰囲気や各階の構造などきちんと構想を練りそれをアシさんに伝えて
作品にまとめあげる総監督つまり尾田先生スゴイヤバイ


インペルダウンにはいるまではとにかくハンコックが楽しいw

「これが………両想い」 て。



もう脳内では、ルフィと結婚することにでもなってそうw

そういえばSBSで
「ナミの裸には鼻血拭いたのに、なんで53巻でハンコックには無反応なの?」
という質問が多く来たーとそれに尾田先生が答えてました
私はギャグパートとシリアスパート、というかその場のノリと捉えてたのですが
気になる人には気になるのかな
尾田先生の答えは↓というもので、あーうまいなァと思いました。
どっちのルフィも読んでて違和感なかったもんなー

“ルフィがあそこで鼻血ブーとなってたらそれは僕らのルフィじゃないよ
 回りにウソップなどがいると修学旅行夜の悪ノリになり
 ルフィ一人の時はハンコックへの反応が正しい
 興味はあるが惑わされることはない ”
 


あとはバギーがバギーがw

2、3巻で登場した時は特別思い入れなかったんですが
仲間になるとこうまで魅力的に!
読者に好かれるキャラにするか、その逆か。尾田先生書き分け自在すぎ
バギーとルフィが組んだ瞬間は、めちゃくちゃ興奮しました
「はっ!まさかおれを助けに…ってそんなわけあるかあ!」とか
ルフィの腕輪をもらう貰わないとかもー掛け合いホント面白いです。面白すぎ!

ミスター3も出てくるし、ボンちゃんも登場するし…
ボンちゃんは54巻以降の展開が男前すぎて、涙なくしては語れない

そういえば今回の表紙、バギーやミスター3やボンちゃんが
出てくるかな?と思ってたんですが、新キャラ勢ぞろいでした
懐かしのキャラの方が、出てきた時びっくりしますし
サプライズ重視だったのかな(そっちの方がもちろんいい!)
次の巻の表紙にはでるといいなー


エースとクロコダイルは好きすぎて色々あれです
ハンコックに「弟が来ている」と告げられ、エースが動揺するシーンや
ハンコックの「ルフィが、エースに怒られると憂いていた」と微笑むカット
兄と弟の絆がなんとも切なく うぐぐ
本編でもまだエースとの再会は遠そうですね、待ち遠しいです楽しみです



それから

今回のSBSでsyしゃ シャシャシャ シャ
シャンクスのたんじょうびが
と う と う 。
シャンクスの誕生日が発表に
ルフィに次ぐ最重要キャラなのに今まで決まってなかった誕生日…!
以前、尾田先生は4巻で、シャンクスの年齢について
「今どこにいるか分からないから。ただルフィといた時は27歳だった」と
微妙にはぐらかして答えていました。
もちろん計算すればわかりますが、そういうことではないのです
その微妙に貴重な感じがたまらんというかかっこいいというか

これまで大勢のキャラの誕生日が読者からの手紙で決まっていて
シャンクスだけ応募がなかったはずがない 
ので、最近本編に微妙に絡むようになってきて
さりげなくかつ、そろそろここらでという満を持しての発表です(と思う…

3月9日。

シャン(3)クス(9)で



3がつ・・・ 9か ・・・!!!!



うーーーーーーーわーーーーーーーーーー・・・






同じ誕生日…

生まれてきてよかった………
よ、や。いやコレ。やばいぐらい嬉しいですコレ。
シャンクスファンの友達に話したら、ボコボコにされました
生まれてきてすいません

ちなみにフランキーも3月9日で同じ日
フランキーもかなり好きなので、いやーもーこれ。
誕生日被ってるとか、尾田先生はあんまり気にしてなさそうですよね。
そういうラフさが尾田先生らしくてナイスだと思います。

色んなキャラの誕生日が発表される度、同じ誕生日の読者が
すごい嬉しかったんだろうなーうわーうわー


01:09 ワンピース感想

2009.06.01 (Mon)

ONEPIECE-ワンピース 544話 感想

ワンピース544話の感想です。


 

うわあああああああああああああああああww

サンジ…
取り込まれたか…。

果たして真人間に戻れるのか否か。
本編だけでなく、扉絵連載からも目が離せないです(爆)




本編は麦わらのルフィと黒ひげの対峙。

「最初はクロコダイルと討ち取ったルフィを殺して名を挙げるつもりだったが
 白ひげの命と弟殺しを防ぐため退けなくなったエースと戦った、
 運命はお前を守った……!!!」
と語る黒ひげ。

うーん。「運命が…」のくだりがなんとなくいい感じ。
運命や夢や時代など、“D”の名を持つ男らしく黒ひげの思想は壮大なんですよね。
ジャヤでの黒ひげもかっこよかったしなあ。

もちろんそんな挑発を受けてルフィも黙っておられず黒ひげに殴りかかります。
それにヤミヤミの実の能力、闇水で対抗する黒ひげ。
 

 今週も
 超かっこいい
 クロコダイル。


    (字あまり)




そして今週のもう一つの見所、黒ひげとクロコダイルのやり取り。

元七武海サー・クロコダイルと、その後釜に座った黒ひげ。
どういうやりとりをするのか気になっていたのですが
クロコダイルが特別悔しがるわけでもなく、黒ひげがワニを馬鹿にするわけでもなく
お互いの立ち位置が、一己の海賊同士という感じでカッコイイ。




・・・・・・・・・・・・・・。



※画像はイメージです


クロコダイルかっこよすぎ。
最近あまりにクロコダイルがかっこいいのでアラバスタ編を読み返してみたんですが
いやはや今の方が10割ましぐらいにかっこいいんですが
なにこのワニ。

現在クロコダイルはルフィの味方についたということで
尾田先生もアラバスタの頃と意識して書き分けてるような気がします。
絵柄は変わってませんが、なんというか雰囲気とかちょっとした表情とか…
あとアラバスタでルフィに負けてから一皮剥けた感じとか。

はー クロコダイルかっこいい。


とクロコダイルばかりみていたらマゼランや、獄卒獣が参戦。

シリュウもやっぱり生きていて、元気に仲間を殺してました
無傷ですし、ということは黒ひげとは戦わずにやり過ごしたのか。
うーんどういうやり取りをしたのかさっぱり想像がつかない…
黒ひげの計画とやらに賛同する(というか便乗)ところがあったとか?

これだけ仲間を殺しているので、今後インペルダウンに残れるとは思えませんし
もしかして“人が好きなだけ殺せる”などと勧誘され、黒ひげの仲間入り?
(ラフィットも同じような経歴でしたし)どうかなあ。


時間がないからとジンベエに諭され、兄の仇である黒ひげを見過ごすルフィ。

そしてさり際につぶやく黒ひげ。

 「この世に不可能ということは何一つない」

 「空島はあったろう?」

 「ワンピースも必ず存在する」


“D”っぽいです。かっけえ。

そして



何が目的だー!黒ひげ!!!

白ひげVS世界政府&七武海、四皇の競り合い
大規模な世界戦争が起きる寸前だというのに、これ以上…??

インペルダウンの悪党全員仲間にして、
黒ひげ本人が、白ひげもしくは世界政府を倒しに行くとか??
とにかく、時代を動かすめちゃくちゃ凄いことをやりそうな様子です。


と思ったら、マゼランに瞬殺。

ええー!
ちょっと待て。ここで黒ひげ一味全員敗退!?
黒ひげはヤミヤミの能力で、毒も飲み込めるとしても、他の仲間全員やばいんじゃ…
それとも仲間食らった毒も飲み込むことが出来るんでしょうか。


そして今週一番驚いたのが、ラストマゼランがハンニャバルに告げた言葉。
「俺の後任はお前しかいないんだ…」

いいの!?
ハンニャバルでいいの!!?

確かに先週かっこよかったけど、でも弱…ゲホン


03:32 ワンピース感想
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。