2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2011.06.22 (Wed)

ジブリの汗まみれに尾田先生出演!!

コメント情報ありがとうございました!!!!!

尾田先生がジャンプ25号でコメンとされた
「鈴木敏夫のシブリ汗まみれ」のpodcast『れんが屋』尾田先生出演の会が

オンラインで配信されましたー!!!(拍手!)

下記HPでmp3でダウンロード、視聴できます。よかった!!

http://www.tfm.co.jp/asemamire/index.php?itemid=41249

内容は、ONEPIECE作品についてではなく
オンラインサービスやらコンテンツやらについて。

一番しゃべってるのは17分から
「例えば尾田さんが、読んでもらえれば(対価を払われることが前提で)
 本を開く形式でも、PC画面でもいい。と思いますか?」
と問われ

「ん~。丸めることが出来るテレビがあるけれど。
 アレ見た時に、ここから本が出来るのかなと思ったんですよ。開けるから。
 でそこにダウンロードすれば、漫画で僕が作家として、「嫌だ」と思ってるのが
 PCとかで読んで、2p見開きで描く大きな絵があるんですが
 その迫力がまったく伝わらない。
 同じ空間でしょう。僕らは2p分と思って描いてるものを、同じ枠で見られちゃう、
 そしたら全然迫力が無くなっちゃうし。でも、これが本の形になるなと思ったとき
 『あ、こっちにいくのかな』と思った。もう。諦めと言うか。
 こちらがネットに合わせて画面で読むように描いていくか、どちらか。
 アニメもそうなんですよね。
 漫画からアニメにおこす人たちは、この枠で見開きを表現しなきゃいけない。
 その時は音がありますし、色んな演出も加わりますし。
 漫画をそういうつもり(2p見開き)で読んでもらおうと思ってたものを
 同じ枠で見られるのはきついかな、と」



また23:30より
「僕はアナログ人間で、パソコンモ使わずに描いて
 そういう人がいたんだなと、
 歴史に、勉強されるくらいの『紙と言うものがあって~』っていう(笑)」

感想:
ONEPIECEは
誌面で読むのが
一番!!!!!

尾田先生にはずっとずっとアナログで
色塗りまで全てアナログで通してほしいなァと思います。

ああ、久しぶりに尾田先生の声が聞けて幸せでした・・・(拝)

21:30 ワンピニュース

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosenabehittosan.blog119.fc2.com/tb.php/1011-abf717c6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。