2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2012.03.18 (Sun)

ONEPIECE展内覧会レポート

3/22 23:24加筆、編集完了!!




一言感想
また行く

【More・・・】


3月18日に行ってきました。
内覧会!内覧会ー!!!

ちらっときいた話では、16日関係者の内覧会。
17日抽選での内覧会1回目、18日抽選での内覧会2回目
19日マスコミ・芸能人用内覧会
とのことで。

六本木駅
クリックで拡大

六本木駅だけじゃ無く、東京に付いた途端
あちこちでONEPIECE展のでっかいポスターがあるので
本当にいい・・・!!!

嗚呼、都心RAYAMASHI。
イベントがあるごとに、田舎住まいの不利を感じます。ギリ…!!
一時間に1本のバスも、どんな話題映画でも行列ができないのも
田んぼアートも、30分のドライブで蛍見られる環境も
基本移動はチャリでOKなかんじも、青森県大好きなんですが

ONEPIECE関係のイベント…!!(ギリ!)

鎌倉も神保町も渋谷ジャックも試写会も
集英社雑誌全ポスターとかもジャンフェスも
あと尾田先生贔屓の噺家の寄席

この世にONEPIECEが或る限り!
おれは
東京に行く!!!



とりあえず到着した日に
東京駅中央改札口にたどり着けず、迎えに来てたブッチャマジギレ。
楽しい初日



詳し~~~~~いONEPIECE展の内容については
「ONE PIECE展」は明日から!ネタバレ注意の詳細レポ(コミックナタリー)
・フジTVオンラインニュース
(※がっつりネタバレの嵐なので閲覧注意)
たくさんニュースで流れているので

こちらでは、個人的なコメントを叫ぶばかりで

まずは六本木!!
六本木駅!生まれて初めて
DSCN1868.jpg
たくさんある柱にONEPIECE展のポスターてんこ盛りで
ジャンプフェスタに向かう途中の舞浜駅を思い出します。

クリックで拡大
駅1-c出入り口とやらにONEPIECE展の動画にチラシ。
クリックで拡大します。

DSCN1871.jpg
ギロッポンなんてきたことないよ?
そんな貴方も、それらしい人の波についていけばOK!で
意外と迷わずたどり着けたモリビル。


会場

DSCN1872.jpg
[ONEPIECE展]とネームプレートつけたスタッフ随所にスタンバイ。
お疲れ様です!
むしろ雇ってほしい。

MORIBILL IRIGUTI!!
DSCN1873.jpg
同ビルで、他の美術展もやっているので、
カウンター半分くらいがONEPIECE内覧会のチケット引渡し。
DSCN1875.gif
招待状が回収されて、モリビルのチケットに。
ONEPIECEのイラストなど特別なものはなし。
く…!
ベリーサッド。
DSCN1876.gif


ここからスタッフに人数ごとにまとめられて
エレベータで52階へ。
52階なんて、人生初めて昇るので、結構。ビビる大木。
耳パーンってなりました。飛行機に乗ってるわけでもないのに何コレ…!
これだから都会は…!



ーONEPIECE展入場!!!!ー



無我の境地

 ↓

2階下のショップへ

DSCN1881.jpg

ONEPIECE展公式ショップ!
カウンターは10列くらい。
DSCN1883.jpg

渡される注文用紙に記入して、スタッフさんに持ってきてもらいます、
ジャンフェスとほぼ同じ!
クリックで拡大

商品在庫状況ー!!!
クリックで拡大
2000年初めて開かれたジャンプフェスタ
ビッグサイトに朝5時から並んで、11時頃にやっと入場したころは
ONEPIECEのグッズが9割がた売り切れだった…
そんなことをふと思いだします。
今は通販もHPも充実して、色々便利になりました(しみじみ)。


最後に渡される、入場者プレゼント

ビブルカード!!!

DSCN1908.gif

まゆげと

DSCN1912.gif

チョッパー。

燃えてるビブルカードにおれのこころがバーニング。


ビブルカードの絵は、
麦わらの一味の全9種?
それともビビやシャンクスやエースやおなじみキャラもあり?
たぶん9種かなー
行かれた方、よかったら誰のカードだったか教えてください!



もらったビブルカードの裏には
DSCN1911.gif
シリアルナンバーが載っていて、

3月20日から公式サイト
"10000PIECE PROJECT"のページがオープンしました。

10000op-2.gif

もらった各自がシリアルナンバーを打ち込めば
ジグソーパズルが完成していくという企画。それも全5種!

10000p-1.gif

なんとなく一枚目の絵柄はもう見えてきている!
内覧会では付き添いのとーちゃんかーちゃんもいっぱいいて
配られたビブルカード、全部…は無理でも9割くらいは
シリアルナンバー入力されてればいいなあ


グッバイ六本木&TOKYO CITY


ポスターこんなにあるなら
一枚くらい終わった後くれ・・・!くれ・・・!!!


18日夜遅く、青森自宅へ帰宅

クリックで拡大
グッズ・・・!
グッズ・・・!
どうしても複数ずつ買わずにいられません。

クリックで拡大
ショップ脇においてある朝日新聞号外記事
ONEPIECE展公式HPにも載っているアレ!!!!!!!
http://www.asahi.com/showbiz/manga/TKY201203060205.html

クリックで拡大
・買ってみて、特によかったなーと思うグッズ・

まず、Tシャツのルフィは、たぶんONEPIECE展のための描きおろし!
同じくONEPIECE展描きおろしの
みんなが黒いスーツきてるイラストのクリアファイル
しかも裏のイラストは、ジャンプの付録用描きおろしだった奴で
次のイラスト集発売に載るかもちょっと微妙なので、買う!しかない。
大好きですこの3頭身絵柄。
同じくトートバッグも!
それからポストカードセットも、好きな絵柄。
特に好きな全員集合!なイラストのセットは3セット購入。カッコいいわ
メモ帳も買ってから気付いたんですが
用紙の絵柄が10種も!(パンフにちゃんとそう説書きされてる)




ところで、肝心の展示内容について、は
もうなんというか…




いつかONEPIECEの連載が終わった数十年後、
尾田先生の原画が、カラーイラストが原稿が、筆記用具とか
あんな感じで、ONEPIECEの連載の足跡を
第一話目から正確に繊細に、余すところ無く、静かに辿るような
そういうミュージアム、
ONEPIECE美術館が常設されればいいなあ、と
ずっと思っていたので
「あーこういう感じで…」と、思いました。






入場口の
ワクワク
パネエエエ
!!!!!!!!!!!!!!


なんだよあれ!!
一歩ずつ進むたび、でっかいコマの
イラストが貼られた廊下、天井、スタッフ。
見えてきて、ザ・ワールド!!!!!!!!!
興奮して死ぬっつーの助けて!!!!!!
入り口に見えてくる各メンバーの海賊旗!
「2年後設定だ!!!」って行列で一緒に並んだ
見知らぬ人と盛り上がってうおおおおおお!!!
「あれは○○海賊団!あっちは誰それ!」って
ちくしょーバギー海賊団のマークいい位置にありすぎだ
赤髪海賊団なくね?ああ!!あんなところに!
と入場する前から
テンション高すぎるものでホント助けてください
ten20120322-1.gif
入場してすぐ52階からTOKYOの街並みを見渡せる
美しく広い展望台だなんてどうでもよくて
たくさんに並ぶ樽!!!!!!!!!!!!!!
(なぜ樽)
サウザンド・サニー号のマストにしがみついて昇ってみたい。
さわりたい…マジックハンド!(さわさわ)
手配書が貼ってあるだけで、まさかあんなウオオオオオオオオ
テンションあがることに、自分でも驚きで廊下歩くだけなのに
20120322.gif
数多の登場人物全ての懸賞金が詳細にしっかりと
死んでたり捕まってたり額不明だったり、そういうとこまで全部
きっちり全部!全部!!!ちゃんと!!!!
ここでONEPIECE展がいかにちゃんと作品の隅から隅まで
把握して企画されてるか窺わせる、そこに感動したのかもしれません
あーーーー!!!!!!!!!
いいなあ!!!!!!!!!!!!
これからONEPIECE展に!!入場するんだスゲー!!
ってなる!!!

そして入って始まる
『冒険パノラマシアター』。
『冒険パノラマシアター』。
『冒険パノラマシアター』。
冒険パノラマシアター、が

個人的には、あそこが一番ヤバくてですね

あー…

科学って進歩してんだなスゲーなー…と
思いつつ

あの作りは、あの流れは。

素晴らしい。

3Dだからいいとかじゃなくて、いやでも
飛び出してくる感じ?演出全てが五感を揺さぶるのか
紹介される導き出されるONEPIECEの世界観がね
詳細なレポートどころか
行った人しかわからないような曖昧なアレで
本当に申し訳ありません。
とにかく、ガーッときました。
連載始まって15年間のストーリーが凝縮されて
心臓を大砲で貫かれた
そんな感じだ!!!!!!!!!!!!!!
あの「冒険パノラマシアター」をみて、もう「また来よう」って
決意させられました。
よかった。
すごく!よかった。早くもう一回!!見たいです!!!
部屋にいる人、全員じゃないだろうけど
もう終わった瞬間、拍手喝采!!!みんなで喝采!!!!
もう一回みてえ!!!

あ・・・ニョンばあさんの水晶の使いどころナイス!

檻にいるエースのところでは
周りの人達と一緒に「ジンベエは!?」と叫びました(笑)。
エースムキムキ!!!!
ネットニュースをみてみると
20120322-1.gif

そうだったのかー!
そこまで全然観察できてなかった!
これから行かれる方、ぜひぜひがっつり見てきてください!
『マリンフォード頂上決戦』ゾーンは
コマを壁から剥いで、部屋に飾りたい。
受注生産してくれよー!!!
「あのコマ1枚。」
好きなパネル選んで家中に貼りたい。
クロコダイルクロコダイルクロコダイル。
「ムチャばかりしやがって!!!」
エース救出に一丸となったのあの日々。
石版を駆け上っていく、ルフィ。そこにいたのかMr.3。
あの週の興奮を、おれは忘れない。

『仲間原画ギャラリー』『コミックス原画ギャラリー』
ああ・・・!!
我今、このために来たり。

毎度おなじみブッチャに
ブッチャ「漫画の原画のために上京するとかワケがわからん」
ゴロ「教科書でゴッホみるのと、美術館で本物みるのとじゃ違うよね?
   そういうことで現物が見たい」
ブッチャ「比較対象がおかしい。あれは美術だ」
つー会話をして


どれが芸術で何が高尚かなんてどうでもいいんじゃよー

ONEPIECEが好きで!!!
だからその原画を見たい!!!
尾田先生の生の原稿を!!!!!!
見たい!!
本物を!見てたい!!! 
うおおおおおおおおおおおおおお
生原稿!!!

生原稿!!!

たくさんありました、たくさんありました。
原稿。
古いのも!新しいのも、あれもこれも。あのシーンも。
第一話の「この帽子をお前に預ける」がなかったのが
ちょっと残念!いいんだ…新保町でみれたから。
原稿!
シアターよりフィギュアより、一枚の尾田先生の原稿が好きです。
イラストが好きです。
本物だー、これを描いて、読んだんだ!!!!
原画が好きです。
原画が大好きです。


『海底の楽園ー魚人島ー』
世はこれをインタラクティブアートを呼ぶ
http://natalie.mu/comic/gallery/show/news_id/66380/image_id/118438
進化している…芸術と科学…。(すごい)
好きなキャラルフィと「起きろマリモー!」という気合をこめて
ゾロノアをばんばん叩きました。
ぽんぽん弾んで飛ぶシャボン玉!
「あんなに身長あってしかも王冠とがってるのに」と
ブルックを追うブッチャ。(ブルックとハンコックだけは好き)
絵も照明も、部屋全体が綺麗で、中央に備え付けてある柱の絵が
自分が魚人島編のカラーでは一番大好きな絵で


はあ~~~~~~~~~~~~~・・・・・(ウットリ)

深海を漂うような繊細な設計と美術と遊び心に骨抜きです。


『ONEPIECEが生まれる部屋』
はいってすぐ思った
「尾田先生の机はこんな綺麗じゃない!!」
展示:http://natalie.mu/comic/gallery/show/news_id/66380/image_id/118442
実物:

分かる方教えてください!!
この使い込んだ猥雑さ、アナログ絵描き机のごったがえし感
あれが好きなんじゃよー!!!

こちらの本に色んなジャンプ作家の作業机の写真が載ってて
9割がた「撮る前に綺麗に片付けました」で
勿体無い!!!!
尾田先生はちゃんと使ったそのままの環境ぽくて
本当に嬉しかったんです。
思い切り、描いて描いて消して塗ってそれが伝わってくる
そんな机が見たかったぜ・・・!!
あーでも尾田先生のノートほぼそのまま表紙を複製したんだろうな
設定ノート!落書きノート!読みたい!
http://natalie.mu/comic/gallery/show/news_id/66380/image_id/118443
机の上にある振ってくるような絵の数々がいい。
カラーだけじゃなく、線画も設定画もたくさん…
そして手前にある尾田先生の実際の画材。

ああ・・・。

ぐるっと壁一面にある、尾田先生の珠玉の原画を見、
昔のフルカラーも新世界編の原画も…
尾田先生描きおろし1m幅のイラストに魂を抜かれて

最後に、大きく映し出される
チラチラみえるけど見ないように、最後の楽しみに取っておいた
尾田先生の動画。


DVD…出ないかなあ…

出して…!欲しい…!!!



回ってしまうとあまりに早くて、思い出すにはあまりに多くて。
もう1度いきます。ONEPIECE展、もう1回!
尾田先生監修なのに、思い出すほど
もっとちゃんとみればよかった、あそこも見たい、あれももう1回
スルメ・・・
飢えます。もう1度早く見たいです。
いきたい!!!!
もう一度違ったら、また違う感想がたくさん出そうなので
感想もまたかきたいです。
原画、なにがあったか全部記憶して帰りたい。
もっと隅から隅まで見たいシアター!!

1回目、ワンピース展感想、一先ずこれで終了です
ありがとうございました!
ありがとうございました!!!!


23:18 ワンピニュース

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosenabehittosan.blog119.fc2.com/tb.php/1036-ef92cdff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。