2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2007.11.14 (Wed)

逆境無頼カイジ 第7話『喝破』

~今週のあらすじ~
船井のせいで大変だったけど、一矢は報いた
けどまだまだピンチ。

今回も映像が綺麗だったし、進み方が最初の頃よりじっくりになってきました。
説得力とか盛り上がりとかを考えるとやっぱりこれくらいがいい!

長いのであらすじは追記。   
  ↓         

【More・・・】



船井が「カードシャッフルしようぜ」と提案してきて、カイジたちもやむなく参加。
苦労して買占めたのに、これで必勝法がなくなるわ
カードを買占めしていたことがみんなにばれて気まずいわ
本当に踏んだり蹴ったりです。
それもこれも全部船井のせいです。

そのアゴに生えている微妙な線はヒゲでしょうか
ピンセットで引き抜いてやりたいです。

さて、シャッフルに参加したメンバーのカードを船井が確認していきます。
カードを持っている人間全員参加かと思いきや
電光掲示板に掲示されていた、カードの枚数に3枚足りませんでした。
シャッフルに不参加で、まだカードを持っている奴がいるのか?
と考えた船井は、その持ち主に“”と名をつけます。
ふむふむ・・・・

そしてみんなでカードを切ってシャッフルしたあと、
カードを伏せたまま、各自が持っていた枚数分配りなおします。BY船井
それで最後にカイジ達に69枚、返却と思ったら・・・

床にばら撒きやがりました


わああああああああああああ!!!慌てて拾うカイジ達
船井ほんとになんていやな奴でしょう!
カードをシャッフルして、みんなが勝負する気の今がまさにチャンス・・・!!
一分一秒が大事なこんな時に、なんという嫌がらせ!


ファーーーックス!!!

そしてカイジ達がカードを拾っている1分
僅か1分の間に、あちこちで勝負が行われ、フロアの人数は13人から7人に。
出遅れてしまったカイジ。
船井のことはボコボコにしてやりたいけどそれどころではありません。

とりあえず、カイジたちは場の90%くらいのカードを持っており
電光掲示板のカード数から、パーは自分達しか持っていないことがわかりました。
つまりグーかチョキで、勝つかあいこかの美味しい状況です。

見ると、船井が嫌がる男(☆1)を、無理矢理勝負に誘おうとしているので
そんな奴とじゃなくて、おれと勝負しよう。と誘います。


カイジのなんかかっこいい文句に誘われ、いざ勝負成立!と思ったら

そこに船井乱入

そして
「そいつらは買占めをしてるからお前の持ってるカードもお見通しだぞ!」


船井てめえええええ
ええええええええ!!!



たぶんフロア全員が聞いてました。
もう誰も勝負してくれません

床にひしゃげて、カイジマジ泣き・・・・
そりゃああ涙もでるよ!!!!!
そして


死ね船井いいいいいいいいい!!!!
船井さんがいい顔しております。

しかし黒服に止められて、逆に船井に一発殴られるカイジ

船井「勝負に汚いもクソもあるか!人の・・・ゴホ」
カイジ「え・・・なに?」


この船井が言いかけた「え」にハッと気付くカイジ。
そういえば何かおかしい・・・と考えた、カイジは船井に勝負を持ちかけられていた
男のカードを「チョキだろ?」と言い当てます。


「そもそも船井のカードシャッフルにはおかしい点が3つあった・・・」

1. シャッフルするだけでいいなら、手持ちのカード数だけわかればいいものを
  船井は種類ごとの枚数も確認していた
⇒これは目当てのカードをより分けるため ⇒獲物のチョキのカードにキズあり!!

2.全員でカードを切ったあと、最後に船井が床の上でさらにごちゃごちゃとやった
⇒つけた傷から、目当てのカードを抜き取るため

3.シャッフル後、メンバーに、カードを右回りでも左回りでもなくバラバラと配った
⇒目当てのカード1枚の人間に「チョキ」を配るため⇒それを自分のグーでうちとる!!!


ほんんんんっっっとにいやな奴です船井!!!!!!!
カイジにこのことを暴露され、逆に対戦相手がいなくなってしまった船井。
自業自得です。
やっと船井に一矢報いることが出来ました・・・。やっとスカッっとしました・・・

でも、カイジたちの厳しい状況は変わりません。時間はあと6分。
相手いないし星ないし・・・そこでカイジがまた何かを考え付きます。
「見つかったぞ・・・・・・究極の必勝法・・・」

カイジはフロア内にいる相手に、
伏せた自分のカード、三種類の中から相手に一枚選んでもらって勝負。
一勝目が勝利だったので、必勝の仕掛けでもあるのかと思ったら・・・
たちまちそのあと2敗

カイジ「ここまでは予定通り・・・!!!」

!!!!?
そしてカイジは船井に向かって歩いていきます。

今週はここまで!このあとどうなるんだっけ!?
確かめようにも職場のボスにカイジ原作本貸しちゃってて読めません!
気になる・・・・・・!
19:10 アカギ・福本話題

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosenabehittosan.blog119.fc2.com/tb.php/253-3ef9ffa1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

品質評価 5 / 萌え評価 0 / 燃え評価 14 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 28 / お色気評価 14 / 総合評価 12レビュー数 35 件 船井の計略でカードの配り直し組に入ることにしたカイジたちは、ギリギリの活路に賭けた。全員の枚数を電光掲示板と照合すると、“チョキ”が...
2007/11/25(日) 21:36:55 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。