2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2007.08.28 (Tue)

『無頼伝 涯』 のススメ

gai1.jpg

 殺人犯が逃亡中、ということで大騒ぎの街…!大勢の警官…!群がるマスコミ…!!
 
 その中で警察が何十時間かけてやっと一人の男を追い詰めます。


 その少年の名…工藤涯
 

【More・・・】


 観念しろ、と詰め寄る警察に「自分は無実だ」と
 一歩も譲らない涯君。
 さらにその強さ、拳の速さは天賦の才。
 何百人警察が取り囲むこの場を、一人切り抜け冤罪を晴らそうとします。


しかし、その場の刑事達に冤罪ならばこそ、と説得され
冷静な判断の元、涯は抵抗を諦め、一端警察にその身を預けることにします。

また、拘留中に一人の刑事(↑の背広のおっさん)が事件調書を読み、
涯が無実であること・涯に罪を着せた真犯人が莫大な金持ちであることから
 ⇒真犯人強請れば大金持ち!
というわかりやすい動機で、涯くんに協力してくれることになりました。


しかし…
その刑事の知らないところで、涯君は睡眠薬を飲まされ
少年院から某所に連行…!!

そこは・・・


窓の外は銃を持った警備兵。
敷地をぐるりを囲む高い兵・・・・・・


そうここは…罪を犯した少年達を暴力によって強制させる

『人間学園』

超怖い所長が、
 一度曲がった鉄棒をまっすぐにするには…
 圧倒的火力で一度溶解し…真っ直ぐな型に嵌めればいい・・

とかいいます。

しかしそれに真っ向から反対する涯君…


所長は「両親に捨てられ、孤児院育ち…」などと涯君がいかにして
捻じ曲がった人間になったかをベラベラしゃべりますが
それに屈する涯君ではありません。
そして、冷静に、いかに自分が罪を着せられたかと話しますが
所長は聞き入れようとはしない…
なぜなら所長もまた、真犯人の犬…!!!!
 (↑クラスメイトの金持ち一家に嵌められた涯君)

そして所長は、涯君に事件現場の監視カメラ映像
(涯に罪を着せるためにアリバイ工作で作られたもの)をみせてきますが…
なんとそこには逆に涯君の無実を証明する映像が映っていました!


涯君は、なんとかビデオを奪取して脱獄しようと試みますが
『人間学園』は海のど真ん中… 
塀までたどり着いた涯君はそのまま捕らえられてしまいます…。

  そして目覚めた涯君・・・・・・・
  


目覚めた場所・・・その名も『犬の部屋』・・・!!!


あああ

その後も涯君は機会をうかがい、智力を尽くし
脱走と冤罪証明のために戦います…。

どうなる・・・!!


どうする無頼伝涯っ・・・!!




◆おまけ◆

孤児院・顔にキズ・投獄・刑務官のコスプレまであって美味しいよ涯君!!!
15:29 日記
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。