2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2009.10.11 (Sun)

カイジの映画みてきました

ギャンブルの順番違うと聞いてたし、利根川もイメージ全然違うし
ほんとどうなるかハラ…ハラ…してたんですが
想像以上に面白かったです。ざわざわ!






追記に感想。

【More・・・】

東京のアカギの通夜に行った友達と見に行って
「意外と面白かった!」「意外とキャスト成功w」
とハイテンションで帰ってきました。


F*ck you…!!

ブチ殺すぞゴミめら!!!



聞けただけで大満足






藤原竜也のカイジ、原作よりも泣き虫でヘタレになってて
妙にマッチしてて面白いw(・∀・)


利根川のキャストについては、最初の演説の時は
「やっぱり違うなー、利根川はもっとガタイのいい…」と思ってましたが
一番動きがなく映像的に盛り上がれるか心配だったEカードのシーン
これが利根川の独壇場で、緊迫感と迫力がありました。
しゃべるのが上手くて、利根川の心理に引き込まれた。
利根川ワンマンショー!

途中から出てきた松ケンの存在感がすごかったです。
今まで見た松ケンの映画の中で一番かっこよかった


一番のベストキャスティングは石田さん。
群衆の中で、名乗る前から石田さんってわかるw



展開は結構駆け足で、ジャンケン→電流鉄骨渡り→Eカード。
原作ではあちこちで的確に使われてる名台詞を
やや無理に詰め込んだ感はありましたが
鉄骨渡りのシーンのボロボロ落ちていくシーンの緊迫感がなかなか!
後半の石田さんと佐原のシーンは、もうちょっと間が欲しかった…かな?
作曲家さんはちょっとハズレな気がしました。
いいシーンでも、感動系の音楽がずっと鳴りっぱなしなのが少し邪魔。
もっと、的確な箇所だけ流した方がよかったような。
そして佐原のとこは、ガラスの道欲しかったです。

それ以外のちょこちょこ原作の設定を弄ってるのは
ほとんど気にならなかったです。
カイジ君は30代手前なのも、設定が妙にリアルでよいw
焼き印とか、地下での凄惨なシャワーシーンとかあって本当よかった。
あ、でもシゴロ賽もみたかったなあ・・・

ていうか、焼き土下座…
焼き土下座…!!!
あれは一番の見せ場だと思うんですが
でもやっちゃうと今度は兵藤会長と戦うことになりますしね…
話の長さ上、泣く泣く削ったような気がします。
ただ、この原作の内容を酌んでか
会長にボコボコに殴られ立ち去る利根川を
一瞬悲しそうな眼差しで見送る藤原竜也の演技が光っていました。


あと…エレベータをあがりきったところに




福本先生エエエエエエエエエエ!!!!


どアップでいきなり!!!!

すぐにわかりました。もう一瞬。
もっと大勢いる中に、チラっとたってるだけとかかなと思ってたのにw
他のエキストラの黒服さんよりかっこいいですw
迫力ありすぎ、イケメンすぎ。
福本先生はイケメン…!


最初に実写化ときいたときは
どんなダメ映画になるか…と正直超心配だったんですが
これは大丈夫!
漫画の実写化として成功…っ!!!
藤原竜也さんも番宣頑張ってるし
よかったねーよかったね…っ!とスタッフのような気持ちっ…!


原作未読でも気軽に観にいって
「結構面白かったねー」と帰る人がいっぱいいる
たぶんそんな映画…

スタッフのみなさんありがとうございましたっ…!!!
コングラッチュレーション…
コングラッチュレーション…!!!(これは劇中で言って欲しかった)

もちろん帰りは焼き鳥ビールで乾杯っ…
kaijieiga2.gif
へたっぴだなあ・・・カイジ君はへたっぴさ


二次会でカラオケ。マキモンメドレー。
YUIじゃなくて、マキモンの「シミ」とか「ぶっ行き返す!」がよかったと思うよ



帰りがけにカイジの映像配信に気付きました。
僥倖っ…!僥倖っ…!!!



091010-232904.gif

091010-233216.gif

091010-232631.gif

公開中の予告動画より、色々のってるシーン多かったかも。

02:08 アカギ・福本話題

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosenabehittosan.blog119.fc2.com/tb.php/645-c8285643

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。